FIA WEC - LIVE 投稿者 fiawec
写真素材のピクスタ

TweetsWind

2008年06月15日

速報 ル・マン フィニッシュ



レース開始序盤に、ダントツの速さを見せたプジョー勢だが、やはりル・マンは速いだけでは勝てなかった。

抜群の信頼性と、何処よりも勝った燃費性でAudi2号車が優勝。

2・3位はプジョーが抑えた。

日本勢は、完走中最下位のTERRAMOSが35位。童夢は33位。

ル・マン 最終結果



posted by harbow at 22:33| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして、いろいろな記事にTBさせていただきました。
今年のルマンは昨年と違い、最後までアウディvsプジョーの争いが熾烈だったようですね。来年が楽しみです、ここに童夢あたりが絡んでくれると面白いのですが、まだ無理かもしれませんね。
Posted by motohirokoshiyama at 2008年06月24日 18:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【IRL】武藤英紀がIRLで位フィニッシュ、そしてル・マン24時間/日本人の奮戦記
Excerpt: 海外のトップフォーミュラレースでの日本人ドライバーのベストリザルトは今まで3位(IRLでは高木選手、F1では鈴木、佐藤両選手)でしたが、IRL第8戦アイオワで武藤選手が2位入賞しました。2位といっても..
Weblog: 【本音トーク】 EVOLUTION
Tracked: 2008-06-24 18:24


  1. 無料アクセス解析
googlea74a24e113fadc34.html